セルライト対策

pixta_11211546_S

セルライトを放置すると危険

年齢と共に運動量が減ることによって血行が悪くなり、むくみが酷くなってきます。これによって、どんどん老廃物が溜まり、やがてセルライトへと発展してしまいます。
このセルライトの特徴は、脂肪の多いお尻や腕などにできやすく、白くボコボコしています。

これが、ただの脂肪であれば落とすことはできますが、老廃物も一緒に混ざっていうこともあり、解消することが難しいと言われています。
更に、セルライトの状態が悪くなってしまうとエデマと言って毛細血管を圧迫してしまう程肥大化してしまうのです。
この状態になると、美肌作りに欠かすことのできないコラーゲンを破壊してしまうので、お肌の調子が悪くなったり、トラブルが続いたりしてしまいます。
ですので、セルライトができたときにはすぐに解消する必要があります。

頑固なセルライトはキャビテーションがおすすめ

セルライトを除去する為には、代謝機能を高める必要があります。
間違っても、圧迫したり潰したりすることのないようにしましょう。
万が一このような行為をしてしまうと、血管は破裂してしまう可能がありますので、注意が必要です。

セルライト対策にもキャビテーションがおすすめです。
一般的にエステで行うキャビテーションにはリンパマッサージも併用します。
キャビテーション+リンパマッサージでセルライトに立ち向かう事が可能です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ