キャビテーションとEMSの関係について

■そもそもEMSとは?

切らない痩身エステとして注目されているキャビテーションとEMSを併用することで、より痩身の効果が期待できるとされています。
では、EMSとはどういったものなのでしょう。

EMSとは、身体に電流を流すことによって、その部分の筋肉を刺激し、筋トレをしていないのに筋トレと同じような効果が出るという機器を言います。
よく、海外の通販番組で巻くだけで腹筋を鍛えられる腹筋ベルトが紹介されていますが、それらはEMSを利用したベルト型の機器となります。
運動や筋トレが苦手、でも身体を鍛えたい、筋肉を付けたいという方にはオススメのマシンなのですが、このEMSがキャビテーションの効果をさらにアップしてくれるのです。

pixta_12322143_S

キャビテーションとEMSを併用して効果もアップ!

キャビテーションは脂肪に働きかけます。
EMSは筋トレをせずとも筋肉を付けられるように、外部から刺激を与えるものです。
この2つにはどういった関係性が見られるのでしょうか。
まず、キャビテーションでは脂肪を柔らかくしてくれるのですが、これだけではただ単に脂肪を柔らかくしているだけで、排出はされません。
脂肪を排出し、痩身効果を高めるためには筋肉を鍛えていく必要があるのです。
そのため、EMSを使うことで、表面の筋肉だけでなく鍛えづらいインナーマッスルも鍛えることが出来て身体の代謝がアップし、脂肪も燃焼・排出されやすくなります。
このように、キャビテーションの効果はEMSによって、最大限引き出すことが出来るのです。

キャビテーションとEMSを両方受けるならエステがオススメ!

EMSはベルト型のものも販売されていますが、集中的に受けたい、プロの手で脂肪をなんとかしてもらいたいという方には、キャビテーションとEMSを両方受けられるエステを利用すると良いでしょう。
例えば、人気No.1のボディエステ・たかの友梨ビューティークリニックでは、キャビテーションとEMSと同じように筋肉運動を促し、EMSよりも高い効果が期待出来るエムキューブ、さらに身体のデトックスにもなる腸リンパドレナージュを一挙に受けられるエステコースがあります。
体験コースなら3,000円でこの3つの施術を受けることができるので、安くても実感できるエステを体験することが出来ます。
キャビテーションとEMSを行うなら、プロによる施術でしっかりと、そして楽にボディメイクを行ってみてはいかがでしょうか。
きっと、痩身効果を実感できると思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ