Vituleの特徴

全国に17店舗!信頼と実績のあるキャビテーションサロン

痩身・美顔・脱毛など、多くの女性の美をサポートするVituleは、全国に17店舗を持つ注目のサロンです。
18年間、安定した技術で実績を伸ばし、在、利用者は現全国42万人にも達しています。

施術・カウンセリングスタッフは肌や脱毛などの専門知識や実技研修を実施し、試験に合格した人だけが担当しています。
美容の知識と技術が豊富なスタッフによる施術となるので、安心して利用できるでしょう。

オーダーメイドなキャビテーションが可能

Vituleではオーダーメイド制を導入しており、一人ひとりに合わせて最適な施術を提供しています。
まず、キャビテーションをしたい部位を決め、筋肉や脂肪の状態を確認します。

例えば、気になるお腹と二の腕に対してキャビテーションを行いたい場合、それぞれの肉質と脂肪の付き具合というのは異なるのでそれぞれで診断を行います。

次にキャビテーションとEMSやドームサウナ、ラジオ波、ハンドマッサージなどを組み合わせて、合理的なスケジュールが組まれます。

脂肪が固い状態になっていると診断されればハンドマッサージで脂肪を揉みほぐしてからキャビテーションを行い、冷えが原因で脂肪が燃えにくくなっていると診断された場合はドームサウナで代謝をアップさせてからキャビテーションを行うなど、個人の状態に合わせたスケジュールを組み立てていきます。
脂肪が付きやすくなってしまう原因というのは、一人ひとり異なるのでオーダーメイドでの組み合わせは、理想のボディラインを目指すのに最適です。

また、施術が終わったら体の変化や要望に合わせて今後の施術方法を変更することも可能です。

思ったよりも早く変化が現れた場合、希望していた部位とは違う部位へのアプローチにも対応しています。

価格の安さも魅力的!

基本的にキャビテーションとオプションとなるエステメニューを他のサロンでコースを組んだ場合、月額1~2万円はかかってしまいます。
安くても毎月1万円以上はかかってしまうのですが、Vituleでは業界トップクラスの最安値を誇る料金設定が魅力的です。
また、月額の予算や毎月の予定についてカウンセリング時にスタッフと相談することもできます。

予算や回数等に関して不安のある方は、カウンセリング時に尋ねておくと良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ